2018.06.24 (Sun)
 「市・県民税おさめろ(´・ω・`)」



市役所からのラブレターだ!
わぁい振込書、そのままシュレッダーで裁断したいぜ!


ちょちょちょ、待って、なんか市民税、そりゃあるとは思ってたけど、



6桁近くなの?市民税て(;´・ω・`)
いままで働いた中でお給料が一番いい状況ってのはわかるよ、派遣だけどな?

いやしかし、6桁近いて(;´・ω・`)



くるとは思ってましたがまさかこんな額を収めねばならぬとは。

しばらく飲み会は参加できないなぁ。



と思いつつも飲み会が立て続けに入っている状況です。
頑張らないといかんな(;´・ω・`)ブヒィー

役目

2018.06.19 (Tue)
エクセルでちょっと2段飛びの技術を求められる。


おっとこりゃ本気で勉強しないとならなくなりました^q^

とりあえずステップアップできるようにがんばります!(`・ω・´)ゞ

某小倉のお手洗いにて。

2018.06.17 (Sun)
食事中注意な今回の日記


アッー!!!!な話に期待した男ども!
全然違うから帰っていただこう!!!



デパートというか、ある施設にてトイレがあったんだが、
拙僧は個室を利用したいと思ったわけです。

しかし、個室は1つ。
んですでに並んでいる方(オニーサン)が1人立っていたので、
まだ余裕のあった私は2番めに並んだわけであります。




…・1分経過




  ……2分経過



まだ出る様子はないのだが、
自分より先に並んでいたその人が

「まだか・・・」とつぶやく。




( ゚д゚ ) ・・・・・おっと…・?
まぁ自分が並ぶ前よりずっと居たため、
一体トータルでどのくらい待っていたのかは分からんのだが、
前に立っている人、焦りが見える・・・・!


さらに2分後、しびれを切らしたのか、
大きく「ゴホォン!!!」と咳払い



( ゚д゚ )・・・・焦っとるなー・・・・出そうなんかなー・・・



さらにさらに3分後、ついにブチギレたのか、
足で地面を思い切り蹴ってでかい音を出す始末。



Σ( ゚д゚ )

ちょっと流石にトイレ中に響き渡る音だったので、

この並んでるオニーサンそろそろ限界なんだな!
そうなんだな!!!(* ゚ ∀ ゚ *)

まぁ・・・あんまり自分も待つと、限界がきちゃうから
助け舟出すかぁー


とりあえずオニーサンに話しかけました。

自分:「入ってる人、中で倒れたりしてないっすよねwwww」
オニーサン:「えっ!?えぇ、どうなんでしょうね(イライラ)」
コンコン
自分:「大丈夫ですかー?」

中の人「あああああごめんごめん!まだ出ねぇ!


自分とオニーサン:「( ゚д゚ )・・・・・」


中の人:「あと5分待ってくれ、出ねぇんだよ!あと五分!」



自分とオニーサン:「・・・・・・・・」


中の人:「別棟にトイレあるから!そっち行ってくれんかなぁ!!」

中の人の「出ねぇ!!!」にむしろ心の中で爆笑してたんですが、
これは流石に無いわと思い、オニーサンの代わりに


自分:「や、すんません、行ったんですけどそこも埋まって並んでるんですよwwww
     申し訳ないんですが、お早めにお願いしますー。」


行ってないけどwwww


もうなんかこの時点でオニーサン、ブツブツ言いながらため息ついてどこかへ。





んー。
なんだかなー。



最近人とコミュニケート取らず、勝手に怒ってる人がいます。
てかオニーサンノックしようぜ、待ちきれないなら早くしてー位
言おうぜ。
中の人は外の状況わからんて。
足で地面蹴ったデカイ音はどうかしらんが、咳払いで焦るわけなかろうて(´・ω・`)
まぁ並んでるかもしれないから中の人は早くすませるってエチケットは
そりゃいるかもしれんが、
そのエチケットの余裕すら無い人かもしれんでしょう。


あんまり人に対して自分は思わないんだが、
あまりのそのオニーサンのキレっぷりに今回ブログに書いてみました。



そして去り際のオニーサンの、
それでも中の人に聞こえないよう配慮した、小さく絞り出した一言が
僕の心に今でも刻まれています。



「糞がっ」





んで中に入ってたおっちゃんが出てきて


「あのさ、向こうにだってトイレ、あるよぉ?」


おっちゃんの気持ちも分かるが
それはおっちゃんが言っていいセリフじゃないわ(´・ω・`)

価値観の相違

2018.06.16 (Sat)
数年前の話ですが、知り合いから誘われて呑みに行って
まぁ2ヶ月間で40万消えた話を
久しぶりの更新で放出します。

あ、でも「消えた」というと語弊がありますね。僕も楽ませてもらったので。
 
クラブに通ってました。夜のお店でございやすね!
すげぇ若い頃。通ってたっていっても上記の2ヶ月間なのですが。
仲良くなった知り合いがクラブ通いがスキで自分も誘われたわけです。
キレイどころのおねーちゃんが沢山いるので
まぁ当時おねーちゃんと仲良くなれるかも
つまり「あわよくば」とかゲスな下心とかあったわけです。
その下心にお金を投資するとおもい続けていれば平和だったのだが、
やはり、

・貯金がみるみる減ってきて生活に支障が出るなと思い始めた
・当時割り勘ではなく「ここは俺が払う」的な払い方を知り合いはしており、
 自分もそれに準じていた所に疑問があった
・で、ここは「俺が払う」金銭の釣り合いで必死にバランスを取っていたのだが
 その知り合いが「小倉日記は金払いが悪い」と別の知り合いに漏らしていた

上記3点が発生したとき、感じた事やちょっと考えたことを。
・2ヶ月で40万が消え去ったにも関わらず、この人生初の「ケチ」認定で、怒りを通り越して呆然となる。
 そのため、逆に冷静に物事を考えることができた。
・そもそも自分は高い金払っておねーちゃんと話すより、
 安くすませて何度も知り合いと居酒屋めぐりをしたほうが何倍も楽しい。
自分がどうヒックリ返っても、
 恋愛のプロであるおねーちゃんの心を振り向かせる事は不可能


特に一番下の理由で、
今後、こういった事にお金を使うのは非常にもったいないと思ったわけであります。

そんなこんなで、今はむしろそれで、
お金を使う前にまず本当にそれを購入する必要があるのか
考える癖がついた節約家となりました。

自分の考え方が変わった(というか我にかえった)せいか、
その知り合いとはご縁がなくなってしまったのだが、
まぁそれはそれでしょうがない。もう関わりあいになりたくないが
自分を節約家にしてくれたところだけはそいつを評価する(*´∀`*)



ちょっととりとめの無い文章になってきましたが、
僕が今回のブログで本当に言いたかったのは
40万円が2ヶ月というスピードでなくなっていったにも関わらず、

あのときの40万円があればなぁ

とか

なんで俺はあんな大金を使ってしまったんだろう


とか

微塵も思っていないってことです。


それほどまでに夜の綺麗なお姉さんは、お姉さんでした!!




あ、それとこの前
仕事帰りに部下の20代の女の子が
「小倉日記さん!私今、悩んでるんです!聞いてください!」って言ってきたんで
3時間くらい悩み聞いてあげて元気出させて帰らせ、
上司としての責務をまっとうしたぜ!とか上から目線だったのだが、
 
あっ これ夜のお店で例えばその子を3時間独占したら
万単位で金が飛んでくなって思いまして
 
「元気出ました!本当にありがとうございます!」
って言われたのだが、
もうおっさんとしては別の意味でありがとうございます!!となってしまって
何だか今度ちょっと自分カウンセリングが必要だなって思いました。

エクセルで

2018.05.14 (Mon)
会社にて。



エクセルで数字を入れて、一つボタンを押したらグーグル・マップで検索が出来る機能をちょっとつけたら

周りからめちゃくちゃ喜ばれました。


あれ?これエクセル本格的に勉強したら
ヒーローになれるかもしれないです^q^


前にほんのちょっとかじってたことが役に立つとは!
てなわけでじわじわエクセル勉強中です(∩´∀`)∩
back-to-top